#295 立教池袋中学校(男)学校案内を読んでみた



今回は立教池袋中学校の学校案内の私的感想です。

表紙の「Be _」は中身につながっていきます。色々なことにつながっていきますよ。

あとオシャレな制服のネクタイ、赤は中学生で緑は高校生。どちらもお洒落ですなぁ。

学校案内は爽やかな雰囲気が溢れてます。きっと爽やかな生徒が多いのでしょう。学校自体も綺麗な学校で爽やか。

  1. テーマをもって真理を探求する力を育てる、共に生きる力を育てる
  2. 高校3年生による卒業研究論文
  3. 生徒が主役の生徒会活動
  4. 自由選択型授業を採用
  5. 少人数で本物の英語に触れる
  6. 立教大学へは9割の生徒が進学

表紙をめくると、まず在校生と卒業生の対談から始まります。その後も中学生と高校生との対談などもありますので、いかに中高の6年間で人として成長させるか、生徒同士の絆をいかに作っていくかに注力しているかが分かります。

授業も工夫を凝らした授業がたくさんありますが書ききれないので書きませんが。。書けませんが。

あとリーダーシップ教育も良くて、選択授業でリーダーシップの授業があったり、討議する場も多かったり。社会に出たら役立ちそうです。


 

大学も含めたら、10年間通うことになるので飽きさせない取り組みが多く散りばめられてますね高校生3年生で実施する卒論もその一環とおもわれます。生徒は大変でしょうが。



にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村