#292 駒場東邦中学校(男)学校案内を読んでみた



今回は駒場東邦中学校の学校案内の私的感想です。

表紙はお馴染みの校舎に桜が写っています。お馴染みかどうかは人によると思いますが。

学校案内を見ると生徒がイキイキ。男子校ってこんな学校生活なんだろうなぁ、としばし空想。制服もボタンが無くて格好いい。なんか良さそうな学校。

進学実績の良さはご存じの通り。これは人によらない情報。教科によって分割授業を行っていることで少人数教育を実施。これも進学実績がいい秘訣かもしれません。

  1. 駒場東邦は3Fの精神→Fighting Spirit、Fair Play、Friendship
  2. 有機的・系統的に結びつけた独自のカリキュラム
  3. 本物に触れる体験→医療現場に触れる、震災復興の現場に触れる
  4. 校外学習を通じて問題意識を探求
  5. 徹底的な進路指導フォロー
  6. 学問だけじゃない人生教育

進路指導と授業のレベルの高さ、考え込まれたカリキュラムは駒場東邦の強みですね。

部活動も文化部、体育部、同好会、全て盛んで、成果を出している部活も多いです。

設備も充実しており、あの都会にありながら室内プール、コンピューター教室、食堂など取り揃ってますよ。


 

しっかりしたカリキュラムや指導をしてくれる学校である様子、保護者は安心して預けられそうな学校です。学校の近くに警察の施設もあり、治安も良し。



にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村