#291 海城中学校(男)学校案内を読んでみた



今回は海城中学校の学校案内の私的感想です。

おそらく初の右開きパターンの学校案内。海城らしく、青い表紙が格好いいですね。

学校案内を見ると海城中学校が心の教育にも力を入れていることが良く分かります。6年間でいかに生徒を成長させるかが書かれています。

海城の教育の目的は、「新しい紳士」の育成。と明確に記載されています。紳士になれるのであれば、なって損はない。むしろ、紳士に育成欲しいもんです。

  1. 知識を伝え、学力を伸ばすだけじゃなく、いつも彼らを応援する
  2. フェアーな精神=思いやりの心
  3. 民主主義を守る意思=自由と平等の原理を守る、個性を尊重する
  4. 中学から高1までは徹底した基礎学習と何度も繰り返し面談を実施
  5. 体験学習→ドラマエデュケーション、プロジェクトアドベンチャー
  6. 生徒会や学級会も民主主義

海城は良さそうだと思っていましたが、学校案内を読んでみて、さらに良さそうと思いました。

生徒一人一人にちゃんと向き合って指導してくれる学校であることが良く分かりました。

校舎も都心にありながらも、敷地は広く、充実している様子。直近も校舎造ってましたし、更に良くなる様子。


 

いかにも業者が作ったんだろうなぁ、と思わせる学校案内とは違い、しっかり海城の関係者が入り込んで作っていることが良く分かる学校案内。海城の教育方針が良く伝わります。あー、良さそう。



にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村